缶詰カフェ ぶりきや ランチも食べれる

※ご注意
掲載されているお店の情報は取材時点のものです。メニューや価格、営業時間などは変更されている場合があります。
最新の情報を確認されたい方はお手数ですが直接店舗様へお問い合わせください。

今日は長崎市興善町にある話題のお店「缶詰カフェ ぶりきや」さんがランチ営業もやっているとのことで行ってみました。長崎市立図書館前の交差点から汽車がある中央公園方面に少し下るとすぐあります。(印鑑屋さんの隣)

buriki-外観

こちらのお店は缶詰をその場で楽しめるお店です。

buriki-外観2

店内にはカウンター席とテーブル席があり、棚にはたくさんの缶詰が並んでいます。おなじみの缶からレア缶まであり見るのも楽しいですよ。

buriki-店内

皆さん長崎が「缶詰発祥の地」って知ってましたか?こちらでは長崎ゆかりの缶詰を、美味しくアレンジしてランチやお酒のおつまみとして提供してくれます。

buriki-店内2

缶詰はフランス人が発明、日本では1871年に長崎県で松田雅典がフランス人に教わり、イワシの油漬けを作ったことが始まりと言われています。本格的な生産は北海道で始まったそうでサケ缶を製造していたそうです。

buriki-メニュー
ランチメニューです。

buriki-さん蒲サンド

さん蒲サンド 150円

こちらはお店人気No1のさん蒲サンド、マルハ「さんま蒲焼」を使ったちょっと和風なトーストサンドイッチです。

buriki-さん蒲サンド2

マスタードとさんまの蒲焼が意外や意外、相性いいです!レタスとキャベツが入ることで食感も出ていい感じで美味しいです。ポテトチップスも合います。

buriki-さん蒲サンド3

スープとサラダも付いていますよ。

皆さんも缶詰で楽しんでみませんか。ぜひ行ってみてください。

店舗情報

buriki-外観

店名 缶詰カフェ ぶりきや
住所 〒850-0032
長崎市興善町4-18 坪井ビル1F(Google Mapへ移動します)
連絡先 TEL:095-823-5006
営業時間 ランチ11:30~14:30
夜17:00~22:00
定休日 土・日曜・祝日
駐車場 近隣に有料あり
HP
この記事に「いいね」お願いします!

関連記事

  1. yokohama-皿うどん

    よこはま思案橋店 人気No.1の特製ちゃんぽんをよそ目に皿うどんを食す

  2. 青い理髪館 工房モモ

    青い理髪館 工房モモ 島原城近くの大正時代に立てられた理髪館を改築したカフェ

  3. nanba-originalcurry

    長崎市宝町にある「なんば」のスパイスカレー

  4. Cafe&Restaurant ALBERTO トルコライス&プリン

  5. Slow Cafe 麻依子の部屋 浜んまちのレトロなカフェ

  6. RICH 外観

    浜町のカフェ&バー Rich(リッチ)